ブロックチェーンによって実現される世界を語る。次世代のアップルと言われる所以とは?

ブロックチェーン、バズワードですね。バズワードなので引きが良いかなと思って主語として使わせて頂きましたが、このエントリーで語るのはEthereumに関する話しになります。すみません。

さて、2017年末に盛り上がったビットコインバブルは記憶に新しいですが、投機的側面からではなく、新たなテクノロジーとして、新たなプロダクトの形として、ブロックチェーンを捉えて「面白そうだな」と思ってくれる人もそれなりに増えてきた印象です。
しかし、実際に 「ブロックチェーンを取り入れている」 or 「ブロックチェーン上で動いているプロダクトを使った事ありますか?使い方分かりますか?」と聞いて「はい」と答えられる人は、その行為のハードルの高さ故か、まだまだ多くはないと思います。それがエンジニアだったとしてもです。私の観測範囲が狭いという話はあるかもしれませんが…。

そこで今回は、技術的な話には極力触れずに、ブロックチェーンによって実現し得る可能性のある世界、従来のwebと違ってこんなプロダクトの形が実現される可能性があるんですよ、という夢物語を語ってみたいと思います。あくまで私個人の視点から考えた夢物語です。いいですか、これは個人の感想ですよ。
あまりブロックチェーン界隈の知り合いもいなく(ほぼ0…)、実際この界隈の人たちがどう考えているのかは知らないので、このエントリーに間違い等がございましたら指摘頂けると幸いです。

ー 続きを見る ー
コンテンツをシェアする
Resize leth

ブロックチェーンによって実現される世界を語る。次世代のアップルと言われる所以とは?

ブロックチェーン、バズワードですね。バズワードなので引きが良いかなと思って主語として使わせて頂きましたが、このエントリーで語るのはEthereumに関する話しになります。すみません。

さて、2017年末に盛り上がったビットコインバブルは記憶に新しいですが、投機的側面からではなく、新たなテクノロジーとして、新たなプロダクトの形として、ブロックチェーンを捉えて「面白そうだな」と思ってくれる人もそれなりに増えてきた印象です。
しかし、実際に 「ブロックチェーンを取り入れている」 or 「ブロックチェーン上で動いているプロダクトを使った事ありますか?使い方分かりますか?」と聞いて「はい」と答えられる人は、その行為のハードルの高さ故か、まだまだ多くはないと思います。それがエンジニアだったとしてもです。私の観測範囲が狭いという話はあるかもしれませんが…。

そこで今回は、技術的な話には極力触れずに、ブロックチェーンによって実現し得る可能性のある世界、従来のwebと違ってこんなプロダクトの形が実現される可能性があるんですよ、という夢物語を語ってみたいと思います。あくまで私個人の視点から考えた夢物語です。いいですか、これは個人の感想ですよ。
あまりブロックチェーン界隈の知り合いもいなく(ほぼ0…)、実際この界隈の人たちがどう考えているのかは知らないので、このエントリーに間違い等がございましたら指摘頂けると幸いです。